英検を活用して英語を勉強する

英語を真剣に勉強したい場合に、お勧めしたいのが英検の受験です。一時期は、TOEICに押されていた英検ですが、最近また見直されているようです。
TOEICはスコア制なので、受験をしたら誰でも相応の結果を得ることができますが、英検は合否判定です。一生懸命勉強して受験しても、不合格になったらまたゼロに戻ってしまいます。が、級別のレベルの目安が明確なことや、少しずつ上の級を目指していける点など、英語の勉強を長く続けるためのモチベーションを保ちやすくなっています。

また、TOEICは原則リーディングとリスニングの試験になっていますが、英検には、スピーキングとライティングも含まれます。総合的な勉強ができる点でもお勧めです。
そしてもう一つの理由が、英検では、ネット上で過去問題が公開されていることです。過去3回分の試験問題と解答をネットで見ることができるので、うまく活用すれば、お金をかけずに勉強することも可能です。自分がどの級を受けたら受かるか、目安を知る参考にもなります。

コメントは停止中です。